生徒の声、親の声

pointを見ずにできる問題を増やしたい、海星高校2年生Iさん

pointを見ずにできる問題を増やしたい

今日は、分詞のところをして、pointを見ずにできるところが増えてきたのでよかったです。動詞の過去分詞に気をつけながら解いていきたいです。pointを見ずにできる問題を増やしていけるようにしていきたいです。

先生からのコメント

練習問題をする時に、pointの内容が全部「わかる」状態にならないと進めない生徒がときどきいます。ですが、「わかる」よりも先に「解ける」が大事な場合があるんです。それは、英語の分詞も同じくです。「なんでこんなところに〜ingや〜edがあるの?」と不思議に思うよりもまず解き方を覚えてしまいましょう。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 【夏期集中】前回の続きで大学の過去問を解きました鈴鹿高校3年Rさん

  2. 社会は今回、取った点数よりも上げれる橋北中学3年Mくん

  3. 最近国語本当に○が多くて少しうれしい中部中2年Sくん

  4. 1年数学の復習をして2年の予習をした笹川中学Oくん

  5. someは疑問文では anyにする内部中学1年Nさん

  6. 四日市西合格,やった!自分の夢だった高校,Iくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP