接続詞は長文でも内容を理解する時に非常に大切、四日市南高校1年Mさん

閲覧数:11

生徒の声

接続詞は長文でも内容を理解する時に非常に大切

今日は、接続詞について学習しました。接続詞には「unless」のように否定の意味をすでに含んでいる語もあるので、後ろに「do not」や「does not」をいれないように気をつけたいです。接続詞は、長文でも内容を理解する時に非常に大切なのでしっかり覚えていきたいです。

先生からのコメント

接続詞の理解は非常に大切です。英語だけでなく、国語でも「しかし」なのか「そして」なのかで話の内容が全く変わってきます。国語力が活かされますよ。

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事