一年生のうちに入試問題にたくさん触れる、四日市南高校1年Mさん

閲覧数:3

生徒の声

一年生のうちに入試問題にたくさん触れる

今日は、2020年度の数Ⅰ・Aのセンター試験を解きました。難しくてほとんど解けなかったけれど、解説をみていくとだんだん分かるようになってきたので、ゆっくりでもいいから、一問一問を完璧に理解していきたいと思います。一年生のうちに入試問題にたくさん触れておいて、2年生、3年生になった時にmスムーズに受験勉強に取り組んでいける状態にしておきたいです。

先生からのコメント

一年生のうちから共通テストの過去問にチャレンジとは、すごいですね!今の段階で基礎の復習をやらずに、過去問をやる意味は、自分の苦手分野を知ることだと思います。過去問をしてみて、どの分野を復習すべきなのかを自己分析してみてください!さらに力をつけることができますよ。

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事