大量の英文に触れて苦にならないように、、高田高校Iさん

閲覧数:4

生徒の声

大量の英文に触れて苦にならないように

SFCの英語を解きました。SFCは、超長文と言われている通り、大量の文章と問題を処理する必要があります。
まだまだ、その量に慣れていないと実感しました。普段から大量の英文に触れて苦にならないようにします。

先生からのコメント

量を少しずつ慣らしていきましょう。
「どんなに長い英語長文がきても正確に読み切ってやる!」とドンッと構えられるようになりたいですね!

試験の日、席に座った時点で、もうゴールは決まっていると言えます。
それは、試験までにどれだけ準備してきたかが「本番」=実力を出す瞬間で問われるからです。
一日一日、大量英文と向き合っていきましょう。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事