生徒の声、親の声

数Ⅰで放物線,数Aで余事象の確率をしました,四日市南高校1年Hくん

今日は、数Ⅰで放物線、数Aで、余事象の確率をしました

今日は、数Ⅰで放物線がX軸から切りとられる部分に長さの問題、
数Aで、余事象の確率をしました。

どちらも基礎は良くできたので
応用でも使えるようにスピードを上げたり
様々な問題パターンに慣れるようにしたいです。

先生のコメント

基礎は例題を覚えるくらいに繰り返す、
応用はパターンとして覚える、

数学も他の教科とやり方は同じです。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 次は自分だけでときたい港中学3年Yさん

  2. 【英語】理解できているのに日本語で書くと変な感じになってしまう四日市南…

  3. 学校で理解をすることができなかった川越高校国際1年Kさん

  4. ワークの問題、ほとんど間違えなかった

  5. 一問を速く解いて今日より枚数を多くしたい常盤中学2年Kくん

  6. 県立高校入試は英作文で点数をかせぎたい三滝中3Kくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP