生徒の声、親の声

次こそノーミスにしたい,四日市南高校1年Hくん

第4文型・第5文型の見分けが前回よりよくできるようになりました。
第4文型は、英文を日本語に直して
SVの後のOまたは、Cを判断し、
第5文型はO=Cになっているか、というところで判断できました。
次こそノーミスにしたいです。

先生のコメント
文型の見分けの時に日本語に訳してから解くのは最初は時間がかかりますが、
ミスが減らせる方法だと思います。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 春期講習,自分がどこで間違うのか,わかった港中学新2年Iくん

  2. 夏までに英語をがちがちに詰める桑名高校3年Nくん

  3. 自信、集中力の2つがついた,中部中学3年Rくん

  4. 影で親が支えていると感じるなら充分,四日市商業合格のお母様

  5. 合格したらいろいろなことを知りたい,内部中学3年Yさん

  6. すぐにペンを動かせられるように、神戸高3年Aさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP