幼児教育のおかげか,それとも高校時代にガンバったからか?(4)

閲覧数:1

生徒の声

あなたがいまあるのは、幼児教育のおかげか、それとも高校時代にガンバったからか?

今の私があるのは幼児教育のおかげではなく、
中学生・高校生のときに自分の意志で頑張ってきたからです。

 勉強でもスポーツでも
小さいころから習い事をしていた人は
よくできると思ってしまいますよね。

 しかし、大事なことは「幼児教育を受けてきた」ということではありません。
 何事も自分の意志ではなく、
嫌々やっているのではうまくいかないのです。

自分で「頑張ろう!」と思うことが大切です。

 私は吹奏楽部でしたが、
高校生になって楽器を始めたけれど

 小さいころから楽器をしていた人と
変わらないぐらい上手になったという人を何人も知っています。

 そういう人たちは
みんなやる気に満ちていてよく頑張っている人たちでした。

 受験でも志望校に合格した人たちは、
「絶対にこの学校に合格する!」という強い意志を持って
頑張った人ばかりです。

 小さいころから習い事をしている人に比べたら
自分はハンデを負っていると思う人も
いるかと思いますが、
気にしなくても大丈夫です。

 勉強でも部活でも
強い意志を持って努力をすれば必ず結果がでます。

                        名古屋大学大学院(四日市高校) 栗野有加先生

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事