生徒の声、親の声

何度も間違ってしまうので 悔しい四日市西校2年Kさん

何度も間違ってしまうので悔しい


空欄前後の一番後ろに注目するとうまくいった

ずっと、解き続けている、
解き直す問題で、

何度も間違ってしまうので
悔しいです。

接続詞、副詞の問題では、
テキストに書いてあったように、

空欄前後の一番後ろに注目すると
うまくいったので、

接続詞の問題を聞かれたら、
絶対正解できるようにしたいです。

+と−で分けるとき、
一般的でないことを+側にするようにします。

先生のコメント

頑張りますね、
なんどやっても間違うという時、

問われてることをもう一度みなおす、
本文を、かんたんに絵にしてみる、
ことがおすすめです。

不思議と、先入観で
設問や本文を読んでしまうことがあるからです。

設問や本文の読み方をTheJukuでは中心にやっています。

関連記事

  1. 夏期講習,速読英熟語の毎朝、音読が速読につながった鈴鹿高校3年Nくん

  2. 実力テストが返され数学2位,総合4位だった中学2年Mくん

  3. なんかもっとがんばりたい気持ちです鈴鹿中学1年Mくん

  4. 今日は座標と反比例をやりました暁中学2年Kくん

  5. 理科の暗記はつながりを重視する 常盤中2年Tくん

  6. これをすれば文章が短く簡潔になるらしい港中学2年Sさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP