生徒の声、親の声

数学ミスを減らしていきたい四日市西高校1年Iくん

数学ミスを減らしていきたい四日市西高校1年Iくん


しっかりと一つ一つの式を考えてミスを減らしていけるようにしたい

今日、
数学を
やってみて

不等式や
±を間違えたミスが

ほとんど
だったので、

そういうミスを
減らしていきたいと
思いました。

しっかりと
一つ一つの式を
考えて

ミスを
減らして
いけるように
したいです。

先生のコメント

難しい問題をやっていて、
わからない部分に突き当たったら、
どうするのが正解でしょうか。

わからないところはそのままに、
とりあえず前に進めてみるべきか、

それとも、その後すぐにその場で調べあげるべきか。

前者は、わからないところがどんどん蓄積して
イライラして、その結果、理解できなかった、
なんてこともあります。

後者の場合は、せっかく内容に集中していたのに、
それが中断されてしまうのが難点です。

どちらにも一長一短ですが、
難しい書物読んでいて、わからないところが出てきても、

そこは「保留」ということにして、
とりあえず次の読みすすめるのがベターです。

この「保留」分が、ある程度たまり、
もう、これ以上読み進めるのはつらいいな、
と思うようになったら

その時点でストップして、
全部まとめて先生や先輩に聞いたり
資料を見て調べる、

すると、自分の力でわかるところもあったり、
先程の「保留」分も一気に解決する。

関連記事

  1. 各教科の知識量を増やすことが大切だ,山手中学3年Uくん

  2. きょうのポイントは「自分で工夫し、簡潔に!」港中学3年Eさん

  3. 家でやっているのと同じだと思っていましたが・・南中学1年Yくん

  4. 三重スタディチェックで国語が思った以上にできた内部中学2年Tくん

  5. 数学の学年順位が1桁!四日市商業1年Aさん

  6. 期末:1つ1つの言葉をがんばって覚えたのがよかった南中学2年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP