応用問題も基本の集まりで,特別な知識を使うことはない鈴鹿高専志望,常磐中学Oくん

閲覧数:18

生徒の声

応用問題も結局は、基本的なところの集まりで、特別な知識を使うところはほとんどありません


完全に不安をなくすのは無理だと思います

今からやらなければいけないことは、
できなかったところの基本的な
復習だと思います。

ビリビリ伝説をやっていて思ったのですが、
応用問題も結局は、基本的なところの集まりで、
特別な知識を使うところはほとんどありませんでした。

特に理科の光の部分、
英語の長文で、
文を当てはめていくところなど、
課題が浮きぼりになってきました。

だから、『ビリビリ伝説+できなかったところの単元のもう一度基本からの復習』
をしていかなくてはいけないと思いました。

塾長先生には、

次の入試までの一週間で
やっておくべき問題、
備えておくべき心の準備を教えてほしいと思います。

次の入試まで残り週間もないので、
できると思っていても不安はあります。

完全に不安をなくすのは
無理だと思いますが、

少しでも不安なところをなくして、
自信を持って入試に臨めるような心構えを教えてほしいです。

残り週間で、
国語がさらにレベルアップした読解力で
試験を受けたいと思いました。

注目すべきキーワードの見つけ方は
もっと速く、そして正確にしていきたいと思います。

そのためにも、ビリビリ伝説を完璧にし、
同じ本文を見たら1発で、『これだ!』と思えるようにしておきたいです。

社会も、今回はそこそこの出来でしたが、
歴史が不安なので、

特に中国との関わり、
戦国時代の歴史の流れ、
ヨーロッパを中心とした外国の動き
など、もう一度再確認、問題を解くことしたいです。

<先生のコメント>

その通りです、
不安はなくなりません。

ミルクがもらえるか
不安な顔つきの赤ちゃんを見たことがありますでしょうか?

私は、ないです。

学習が進めば進むほど、
不安はどんどん膨れ上がる、
このことを知っておいてください。

私なんかも、今だにセミナーに行く時は、
不安で、イヤで
しょうがないです。

合格が見えてきた証拠です、
見えてくるほど
不安は、つのります。

 

じつは・・・

 

不安は、行動に火をつける大切な感情です。

なせなら、不安だから、
朝早く起きて、頑張れる、

心配がなければ、
一日中、ごろごろして時間を無駄にします。

 

だから、

 

これでもか、これでもかと、
不安が逃げていくくらい

基礎の練習に
没頭してください、

知らないうちに、
不安がエネルギーに
変わっていたことに気がつきます。

 

不安を味方につけてください。

不安は避けられないし、
避けるべきではない

不安とうまく つき合い、
不安に火をつけてください。

やる気に変えるチャンスにしてください。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事