生徒の声、親の声

ミスが減り,たくさん問題を解くことができた南中学2年Tくん

ミスが減り、たくさんの問題を解くことができた


もっと解いて、問題に慣れていきたい

前に比べてミスが減り、
たくさんの問題を解くことができたので、

もっと解いて、問題に慣れていきたいです。

すらすらできた。
漢字があんまりだった。
たくさんできた。

先生のコメント

最後の3行には、意味があります。

ただ学習をそのままにしておくのではなく、
言葉にしておく。

「問題に慣れていきたい」と言ってますね、

小学生のうちから受験勉強をしている子は
試験に強い、と言われます。

それは、脳力が開発される、ということではなく
問題に慣れる、ということだろうと思います。

野球をやる子は配球や打球に慣れてうまくなるし、
絵をやる子は構図や彩色に慣れてうまくなるし、

とにかく、秀でるためには10年やり続ける。

関連記事

  1. どちらかにかたよってはいけない,中学3年Mさん

  2. 週5の高速授業,多量の単語と例文を覚える川越国際1年Tくん

  3. 三角関数のグラフを書いたり川越国際2年Uさん

  4. テスト範囲が助動詞の所から比較級,鈴鹿高校3年Nさん

  5. 図形は見方を変える、桑名高校2年Nさん

  6. 6

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP