生徒の声、親の声

ひらめいたときだけ,工夫すればいい四日市南高校1年Sくん

ひらめいたときだけ、工夫すればいい


固い頭が柔らかくなったので、とても良かった

今日は式の計算で、
すべて工夫するのではなくて、

ひらめいたときだけ、工夫すればいいと
思いました。

なぜかと言うと、
絶対に工夫をしなければいけないことはないからです。

今日は、固い頭が柔らかくなったので
とても良かったです。

先生のコメント

式の展開ですが、
よく工夫できていて、
最後は正解にできました。

ですが、気がつきましたね。
さすがです。

テスト中は、
工夫に、よほど自信がない限り

新しい工夫を見つけ出そうとするのは、
時間的に厳しくなりそうです。

1〜2分ぐらい、
よけいに時間がかかっても、

まずは、確実に正解に導ける「一手」があれば、
そちらを優先すべき、

あるいは、
そういう方法を
普段から、自分なりに見つけておくことです。

忘れていけないのは、
テストには制限時間があるということです。

関連記事

  1. 高校入試,残り少ないが, 悔いのないように 全力を尽くしたい常磐中3年…

  2. 7

  3. 接続詞が非常に大きな意味をなしている、鈴鹿高校2年Kさん

  4. 今日は数学Ⅱを集中的にしました川越高校1年Nくん

  5. 県立高校入試は英作文で点数をかせぎたい三滝中3Kくん

  6. レッスン5とあまりかわらない,港中3年Iさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP