英文法は訳を書いたら,まちがいが減った四日市西校1年Kさん

閲覧数:17

生徒の声

英文法を解くときに訳を書いたらまちがえた数が減った


英語Ⅰは少しまちがえるところもあるので、でき
るようにしたい

問題を解くときに、
日本語訳を書いてみたら、

前よりわかって、
まちがえた数が減ったと思いました。

英語Ⅰでは、
少しまちがえるところもあるので、
できるようにしたいです。

学校で、
「〜するにちがいない」とか、

may、can文が、
ややこしくてあまりできません。

先生のコメント

その通りです。

みんな、英文法の問題は、
熟語や文型パターンを
暗記すればいいと思っています。

なので、問題を見て正解を見つけるのに
手がかりにするのは、

(   )の前後の単語と
ほとんど勘です。

「もし100点、取れなかったら不合格になる!」
と考えたら、

入試を勘なんかでは、
とても済まされないはずですよね!

よく見ればわかるのですが、
文法の問題は、文脈で決まります。

つまり国語力です。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事