文章を読取る力がついたら英語も上がった,四日市西前期合格

閲覧数:14

生徒の声

文章を読み取る力がついてきたと思ったら英語も上がった


1番苦手だった国語と英語が得意科目といえるほ
どになりました

新聞の折り込みチラシで、
「国語を上げれば他の教科もアップする」という1文を見て、
「これだ!」と思いました。

私も常々「国語力」の大切さを感じていました。

が、「国語を勉強する」というのは、なかなか具体的にどうアドバイスしたら良いのか分からずにいました。

TheJukuに通いはじめて、今まで苦手だった文章を読み取る力が少しずつついてきたなぁと思っていたところ、英語も成績が上がってきたのです。

1番苦手だった国語と英語。
それを得意科目といえるほどになりました。

無事に第一志望校に合格でき、親子ともども本当にうれしく思っています。

塾の先生方には本当にお世話になりました。ありがとございました。
今後もいろいろなことに、この経験を生かせると期待しています。

先生のコメント

ありがとうございます。
そして、おめでとうございます。

本当によく頑張っていました。

ご本人は「人見知り」すると言ってみえましたが、
なかなかの負けず嫌いで、

これでもか、これでもか、というくらい
何度もくり返し練習していました。

今も、教室では数学、メール添削で国語、
高校レベルの内容を解いていますが、

こちらが「う〜ん」とうなるくらい
よくできています。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事