生徒の声、親の声

国語の読解は答えを出すとき気をつける中部小学校5年Iくん

答えを出すとき気をつけなければいけないことがわかった

IMG_1787
よく問題を読んで間違いの所とよく見分けるの
がなかなか難しい

書き抜いて答える問題は
最初の文から答えを出さなきゃいけないし、

または、続きが後ろにもあるから、
答えを出すとき気をつけなければいけないことがわかりました。

答えの文の、似てる部分があるので、
答えを出すために一つにしぼらなければいけないのは、
全部同じようなことがあって、

一部分違うのがあると、よく問題を読んで間違いの所と
よく見分けるのがなかなか難しいです。

先生のコメント

ちょっと読むと、なんのことかわからないかもしれません。

国語の読解を
なんとか自分のものにしたい・・・、

そう思って
「抜き出す」問題や
「選択肢」のある問題について

悪戦苦闘している様子を
ありのままに伝えているのですね。

実は、こんなわけのわからない「呪文」が
テストに向かうご本人にとって

どこよりも高得点に結びつく「魔法の杖」だったりするから不思議です。

関連記事

  1. いっこ間違えたら何点もおとしてしまう川越高校1年Hさん

  2. たくさん英語を解いたので、わかってきた橋北中2年さん

  3. 国語は前回の期末テストより点数がよかった港中学1年Nくん

  4. -1を掛けて不等号の向きをそのまま,四日市南高校1年Mくん

  5. 毎回 間違える問題が 決まっていて四日市高校1年Tくん

  6. 計算はあわてず落ち着いてていねいに 川越高校 2年 Hさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP