生徒の声、親の声

入試まで時間がないので英語こうするべき山手中学3年Sくん

中1、中2の文章はだいたい覚えれたけれど、でもパターン化したものでは書けない文章がある

IMG_1647
目的格の文章を作るのがニガテなのでパターンを
覚えてしまう

関係代名詞の目的格は関係代名詞のうしろに主語+動詞、先行詞が人ならthatをつかう。

動物か人ならthat かwhichを使う。
目的格の文章を作るのがニガテなのでパターンを覚えてしまう。

深いところまで理解はできないかもしれないが、
入試まで時間がないのでこうするべきだと思った。

中1、中2の文章はだいたい覚えれたけれど、
でもパターン化したものでは書けない文章があると思うので
次はそこに力を入れていく。

先生のコメント

「入試まで時間がないのでこうするべきだと思った」

ここに緊迫感が出ています。

志望校なんてどうでもよければ、慌てません。
ですが、志望校が高くなればなるほど、緊張感いっぱいです。

中3ですが、彼の問題は「期末テスト」じゃないんです。
「本番」です。

要は、どこに意識を向けるかで時間の使い方が変わる。

そして大事なのは、

「入試まで時間がないのでこうするべき」という点。

じっくり理解して、完璧にしてから前に進みたいんです、

ですけれども、それより、
直前ぎりぎりに、がむしゃらに、苦労して、訓練したことって、

じっくり理解して、完璧にして、と言う方法より
ずっと定着がいいことがしばしばあります。

関連記事

  1. 学年末テスト対策,数学範囲が広い神戸高校1年Iさん

  2. 少しでもわかりやすい英訳ができるようにしたい西校1年Kさん

  3. 基本問題がちゃんと解けるようにしたい 四日市南高校2年Sくん

  4. 作文と自己推薦書の書き方を教えてもらった富田中学3年Yさん

  5. 夏期講習で初めて国語が楽になった常磐中学3年Kくん

  6. 古典の読み方が,だいぶ分ってきたメリノール女子学院高校2年Nさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP