線を引いたら9割ぐらい正解してた喜び海星中学1年Nくん

線を引くことによって正当率上がった

IMG_1342s
これを期末テストに使えるようにマスターしたい

今回は自分の中でできるだけたくさん線を引いて問題を解きました。

すると9割ぐらいが正解していました。

線を引くことによって正当率上がったと言う喜びが少しあります。

これを期末テストに使えるようにマスターしたいです。

先生のコメント

よかったですね!

何が国語は他の科目とちがうのか?

それは、いろいろあるんですけれども、

一番は、「捨てる」科目。
英語や数学は、覚えることがどんどん増えますし、
解答も、証明とか解釈とか「付け加える」わけですが、

国語は、たとえば1500文字の文章をわずか15文字に「集約する」練習です。
解答はすで目の前にあり、90%を捨てて、エッセンスを読み取る訓練です。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ