生徒の声、親の声

連立方程式の利用は図を描く三滝中学2年Kさん

連立方程式の利用のところで、
図に道のりを書くとき、

eMG_1026
図を書くと式を作りやすい

「みはじ」を使って書くことを覚えておきたい。

(例)

は:30km/時
じ: X 時間

み=30X km

図を書くと式を作りやすくて良いなと思いました。
なので、図の書き方を忘れないようにしたいです。

先生のコメント

「連立方程式」は、こんどの期末テストだけでなく、
これからの実力テスト、そして高校入試でも
かならずと言っていいほど出題される単元です。
なので、しっかりと身につけておきたいところです。

なかでも、速さの問題。
長い文章を区切って読み、図にしていくのがポイントです。
1問目はいっしょに、2問目からはひとりで。
最初はとまどっていたKさんも、いまではスラスラ解けるようになりました。

関連記事

  1. 大切なポイントや覚えるべきことを把握しながら授業を受けたい、川越高校1…

  2. 長文などに手も足も出なかった四日市高校1年Dくん

  3. 連立方程式は何回も解けば テストでもいける中部中2年Mくん

  4. 繰り返しやらないといけない神戸高校2年Tさん

  5. 証明と複素数の計算をした鈴鹿高校1年Kさん

  6. 集中できるTheJukuの環境で、もっと集中! 四日市商業高校 3年 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP