2023年度(令和5年度)三重県立高校後期選抜入試

閲覧数:21

2023年度(令和5年度)三重県立高校の前期選抜等合格内定者数および後期選抜募集人数は、全日制の入学定員1万640人に対し、前期選抜等の合格内定者数は3,680人、後期選抜で6,945人を募集しています。

私立高校の受験が一段落

本当によく頑張りました。ご家族の皆さまが塾の送迎や暖かいサポートをしてくださったおかげです。心より御礼申し上げます。
合格速報はこちらです。
https://thejuku.jp/news/2023improve

県立高校を受験する生徒は、これからが本番

気をゆるめることなく、一歩一歩、着実に力をつけて第一志望校に合格していきましょう。伴走します!

全日制課程の後期選抜は2月21日から27日に出願、
3月2日から6日に志願変更を受け付ける。
検査期日は3月9日、合格者は3月17日に発表する。

【高校でも中間テストが勝負!】

すでに高校を決めている生徒は、早くも高校の予習に入りました。

大学入試といえば学力試験で一発勝負。親世代のそんな「当たり前」は様変わりしています。A「総合型選抜」、B「学校推薦型選抜」といった耳新しい入試方法です。この「AB選抜」に打ち勝つには高3では間に合いません。高1の内申点から決まって行くのです。

大学生は過半数(50.3%)が、A「総合型選抜」とB「学校推薦型選抜」で入学しています。私立大学の募集人員もAとBの合計が約60%で、C「一般選抜」は約40%しかありません。この大学に行きたい!と思ったら、当然、CだけでなくAやBも視野に入ります。そのためには高1の中間テストからしっかり内申点を上げておかないといけないんです。(ABCはここだけの便宜的な表記です。内申点のことを高校では評定といいます。)

【大学入試の主な選抜方法】

A総合型選抜
AO(アドミッション・オフィス)入試といわれていました。下の①や②によって学力が測られ、志願者の能力・適性や学習に対する意欲・目的意識など総合的に評価・判定して合否が決まります。校長の推薦は不要です。

①各大学の評価(高1から高3までの内申点、小論文、プレゼンテーション、口頭試問、実技、資格・検定試験の成績など)
②共通テスト(センター試験に代わって2021年から導入され、先月14・15日に行われました)

B学校推薦型選抜
推薦入試といわれていました。「指定校推薦(大学から指定された高校の生徒のみ出願できる)」と「公募制推薦(どの高校の生徒でも出願できる)」の2種類あります。いずれも上の①か②によって学力が測られます。共に校長の推薦が必要です。

出願したければ、大学が定める基準(高校1年制の中間テストから始まる内申点)をクリアする必要があります。あなたの高校からは1名ですとか、大学から定員枠が決められるので、もう一人応募者がいる場合は内申点で選考が行われます。

C一般選抜
国公立大や私立大の独自入試や共通テストを利用した入試になります。

【高校で一番をとる!】

A「総合型選抜」だけでなく、B「学校推薦型選抜」も、『内申点4.0以上』『学年の上位5%以内』などの基準を示している大学があります。高1の中間テストや期末テストが重要で、ふだんの積み重ねが基本となります。

高校の授業は急に難しくなります。いつものように週2回、教室に来てください、安心です。TheJukuならフォレスタで予習し、学校でわからないところはその日に解決する、高1から志望大学を決め3年後にあわてない準備ができます。

【TheJuku現高1の志望大学(2/6現在)】

東京大学教養学部か京都大学総合人間学科(四日市高校1年)
京都大学総合人間学科か大阪大学人間科学部(四日市高校1年)
名古屋大学法学部(暁高校 (6年制)1年)
名古屋大学経済学部か東京大学文科 ||類(四日市西高校1年)
筑波大学体育専門学群か早稲田大学スポーツ科学関連(四日市西高校1年)
三重大学医学部(高田高校 (6年制)1年)
三重大学工学部応用化学科か生物資源学部(四日市南高校1年)
南山大学心理学科か中部大学心理学科(神戸高校1年)
名城大学法学部か愛知大学法学部|(四日市西高校1年)
日本福祉大学社会福祉学部(四日市西高校1年)
未定  (四日市高校1年)
未定 工学部 建築学科 (暁高校 (6年制)1年)

高校受験の経験を活かし、早くも高校の授業を志望大学にリンクさせます。教室には赤本(過去問)が増え続けています。