生徒の声、親の声

新中1になったらもっと英語を話し 書きたい!中部西6年K


スタートが早いと、中学で優位に立てます

中1になったらもっと英語を話し、書きたい

今日は初めて英語をしました。

まったく知らない名詞や動詞等がいっぱいでてきて、

「こんなので大丈夫かなぁ」と思ったけど、

分からないところは先生がやさしく、わかりやすく説明して下さったので

初めての英語もほとんどできました。

中1になったら英語がもっと話せたり書けたりできるといいです。

▼ありさ先生のコメント▼

新中学1年生は誰だって、
「もっと得意になりたい!もっといい点がとりたい!」と
意欲でいっぱいです。

The Jukuは、問題をたくさん解かせることで、
「もっとやりたい」という子どもの意欲をうまく引き出します。

そして、子どもに「英語って楽しい!わかる!」と実感させる
ことができます。

The Jukuでは、新中1年生は入学前の春休みに
中学英語の予習をします。

小学校の授業で英語はやっていましたね。
ですが、今の時点でアルファベットやローマ字が書ける程度では、
中学校の英語には全然ついていけません。

英語のテストは「文法」が中心だからです。

この時期に英語の「基礎の基礎」をしっかり土台作りしておくことで
少々の難しい問題でもグラつくことなく、平気で乗り越えていく学力を
手に入れることができます。

関連記事

  1. 英語のつづり、bとdで間違えやすい暁小学校6年Aさん

  2. 反射のことについてよくわかった 内部中1年Tさん

  3. 算数 初めてのところだったけど1人でできました。

  4. 悩みだらけで、見ないふりをしているのかもしれません

  5. 英語はしっかりと問題を最後まで読む 笹川中2Hくん

  6. 高次方程式の時間がかかってしまった四日市高校1年Sくん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP