生徒の声、親の声

国語は段落の流れを理解しながら解く高校2年Iくん

段落の流れを理解しておくとスラスラ解ける

aIMG_0094
日々努力しているだけあって身についてきて
いる

国語の読解問題は、日々努力しているだけあって身についてきていると思います。

今後、頑張るとすると、どこに何が書いてあって、
この段落は何について書いてあるのか

それを理解して問題を解いていくことです。

設問が変わるごとに、問題文を読んでいては、時間がかかるので、
段落の流れを理解しておくとスラスラ解けました。

なので、今後も頑張っていきたいです。

先生のコメント

すごいと思います。

たくさん問題を解きながら、
なにかいつも、一つ、自分のルールを発見をしています。

それは、
国語の読み方だったり、
単語の覚え方だったり、
計算の解き方だったりするのですが、

なにかの気づきです。
私はこれを「内言」と呼ぶのですが、

これは、自分が何を考えているのかは、言葉を発しないとわからない、
から、来ています。

内言こそが、
勉強を作業に終わらせないで、
最短で実力をアップさせる最高の方法だと
現段階では思います。

教えるだけの個別指導塾は終わったということです。

これをひとつひとつ定着させれば、
問題解決、万能のたからものになります。

関連記事

  1. 期末もいい点数を取れるように頑張りたい、鈴鹿高校2年生Iさん

  2. 夏期講習,数A「場合の数」を求める問題,海星高校1年Mくん

  3. 第1〜4問をはやく解いて、時間に余裕をもたせたい、神戸高校3年Aさん

  4. 前回間違えた問題が今回はスラスラ,中部中学2年Mさん

  5. 春期講習:もっと復習しなければならないと思った神戸高校3年Nさん

  6. 夏期講習 読解問題一つしか間違えなかった山手中学3年Sくん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP