生徒の声、親の声

国語の問題は必ず線を引く中部中Sくん

線を引くことの大事さがあらためてわかった。


これからも線をしっかり引いていきたい

今日は記号問題をほとんど間違えてしまいました。

それは、線を引いてなかったからです。

なのでぼくは、線を引くことの大事さをあらためてわかったと思います。

これからも線をしっかり引いていきたいと思っています。

先生のコメント

さすがです!

新しい習慣って、つきにくいです。

わたしなんか、午前中に仕事を片付けるぞ!、そう決心しても、
寒い日は起きるのが辛かったっり

めんどくさいから明日にしようと思ったり、
きのう120%やったから、今日は休もうと思ったりして、
「作話」が始まります。

なので、マックに行って、9時から12時まで3時間、
フル集中するようにしたら、2年続いています。

線を引くのも、習慣になれば、引かないと気持ちが悪いぐらいになります。
そうすれば、しめたものです。

関連記事

  1. 前回間違えた問題ができる海星高校2年Iくん

  2. 期末はこんなもんではダメだ!常磐中学3年Nくん

  3. 今日した模試で、ここで勉強したことが出た鈴鹿高校2年Kさん

  4. 遅かった二次方程式が速く正確になった川越中学3年Yくん

  5. 四日市南高校に早く合格したいと思います、中部中学3年Mくん

  6. 比較級・最上級は模試の長文でもよく使われる、四日市南高校1年Mさん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP