生徒の声、親の声

【冬期講習】できないできないと言って,しなかっただけ,山手中学3年Aさん

できないできないと言って,しなかっただけ

受かるためにはやるしかないと聞いて目が覚めた。
わからない問題をなくしたと聞いてびっくりした。

自分は大丈夫、と思っていた。
でも、模試の点数上がらないし、家での勉強全くできないし…

できないできないと言っていて。
しなかっただけ,ということを思い知らされた。

まだ3ヶ月もある…今からやればいけるじゃなくて、
もう3ヶ月しかないのか、と打ちのめされた。

先輩のお話を聞いて、自分が何もやってないことを叩きつけられた感じがして、
とっても嫌だ。でも、この嫌な気持ちをバネに頑張る。

先生からのコメント

やった気になってるのが一番恐ろしい、
わたしも含めて心すべき言葉です。

関連記事

  1. 角を求める時,三角形は二等辺三角形なのかを しっかり見極める羽津中2年…

  2. 線を引いたら聞かれている場所がわかりやすい中学2年Yくん

  3. 数学が解くのも速くなり解いていて楽しい南中学3年Nさん

  4. [春期講習]急にどっさり出た宿題をこなして神戸高校1年sさん

  5. 夏期講習,速読英熟語の毎朝、音読が速読につながった鈴鹿高校3年Nくん

  6. 私立文系・早稲田志望の浪人生です

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP