生徒の声、親の声

問題の質に対応できるようになる=共通テスト対策なんだ,暁高校1年Tくん

問題の質に対応できるようになる=共通テスト対策なんだ

前回に引き続き、現代文の読解『女ターザン』に取りくみましたが、
問題の質が、学校で少しくせのある国語の先生に似ている気がしました。
恐らく、この質に対応できるようになる=共通テスト対策なんだと思いました。折れずにがんばろうと思いました。

先生からのコメント

数学は答えが一つ、
だから難しいと言う人と、
だから好き、と言う人がいます。

国語は答えが無限にありそう
だから難しいと言う人と、
だから好き、と言う人がいます。

ですが、入試問題は、国語は答えが一つです。

翌朝の新聞に正解が公示されるので、
読者から「なんでこの答えなの?」にきちんと答えられるように
国語の出題者は、苦労するんです。

たくさんあるように見えて、
一つの答えを探る、
出題者の意図を探るのが「国語」なんだと思います。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 三角関数の不等式がわかった神戸高校1年Iさん

  2. 【英語】理解できているのに日本語で書くと変な感じになってしまう四日市南…

  3. 夏期講習、今日で古典が最後でした。四日市南高校1年Yさん

  4. 大学受験に向けて、高2のうちにやるべきことは 神戸高校 2年 Sくん

  5. 国語作文で満点を取れていたら高得点が狙える港中学3年Aさん

  6. 部活後で相当疲れているけど集中してる川越高校国際1年Tくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP