生徒の声、親の声

英語の受け身表現は、時制に注意して! 四日市西高 1年 Nくん

英語の受け身表現は、時制に注意して!

今日の英語は、受動態までいきました。ここは他に比べて覚えやすい気がします。だんだん文法が難しくなっていますが、もう少しふんばりたいと思います。
四日市西高 1年 Nくん

先生からのコメント

皆さんの解答で、しばしば見かけるのが、英語の受動態(受け身表現)の和訳で、時制が混乱してしまうこと。be動詞に続く動詞の過去分詞の印象で、過去の時制に思えるのかもしれません。「覚えやすい」と思った時ほど要注意! だんだん難しくなる文法を、確実にマスターしていきましょう。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 1年生ではできていたのに「三単現」・・内部中学2年Fさん

  2. 英語の過去形でのミスが多かった内部中学2年Mさん

  3. 今日はセンターの長文を2つ読みましたセントヨゼフ2年Mさん

  4. 数Ⅰも数Aも基本問題は自力で解けた鈴鹿高校2年Kさん

  5. 【英語】理解できているのに日本語で書くと変な感じになってしまう四日市南…

  6. 12月19日午後1時!あのクリスマスコンサートが始まります

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP