生徒の声、親の声

【入試の意義】自分の弱いところや苦手な事と向き合って改善していくこと内部中学3年Nさん

自分の弱いところや苦手な事と向き合って改善していくこと

自分の弱いところや苦手な事と向き合って改善していくこと。
今まで学んできたことをできるところまで高めて、自分の中で理解して、
実際のテストの時にそれを応用させること。

ただ暗記する、できるようにするのではなく、
少し難しい問題でも今までやってきたことを利用することでできるように、
自分に必要な力を身に付けるようにできること。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 国語の読解問題は、設問を読み込むのが鉄則 山手中 3年 Wさん

  2. 国語のテストの点がだいぶ上がった 津田小6 Tさん

  3. 数Ⅰも数Aも基本問題は自力で解けた鈴鹿高校2年Kさん

  4. ”節や句”をすっぽり忘れていましたメリノール1年Hさん

  5. 数学のベクトルがドンドン解けてうれしかった桑名高校2年Sさん

  6. たくさん問題を解いてできるようになりました桑名高校3年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP