生徒の声、親の声

【入試の意義】社会に進む第一歩だ常磐中学3年Sくん

社会に進む第一歩だ

入試の意義とは社会に進む第一歩だと私は思います。
入試に合格し志望校に合格すれば、自分の想い描いていた未来へのイメージの第一歩にあると思います。
例えば、医者になりたいから、四日市高校に行って、医学部に行くとか、
看護系の学校に入学して、看護師になるとか、
そういう将来の夢に入試はつながるのではないかと私は考えました。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 次は自分だけでときたい港中学3年Yさん

  2. 今日は英語の長文をたくさんした港中学3年Tさん

  3. 数学の応用問題も出して欲しい港中学2年Iさん

  4. 英語の長文読解をしました四日市西高2年Nさん

  5. 今日は、いつもより集中できました山手中2年Kさん

  6. 入試が終わって 失った何かに初めて気づいた三滝中学3年K

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP