覚える量がものすごく多そうで、、、川越高校1年Hさん

閲覧数:10

生徒の声

覚える量がものすごく多そうで、、、

単語はけっこう難しくてわからない所もあったりしました。きっと高校では、たくさん文法や、言い回しの短い文を覚えたり、使い分けたりしなければいけないけれど、何度も口に出したり問題を解いたりしてできるようにしたいです。今高校2年生の姉も英語にすごく苦労していて、テキストなどを見せてもらいましたが、覚える量がものすごく多そうで、大変な感じがしました。言い方が悪いですが、姉のように苦労しないよう、コツコツやっていきたいです。

先生からのコメント

高校では中学の時と比べて、覚えなければいけない量が非常に増えます。学習指導の改訂で、高校のうちに覚える単語数は「2500語」と例年の1.7倍にもなっています。また、アクティブラーニングといった生徒主体の授業も多くなりますから、自分で予習をしたり、準備、発表など考えることも多くなるはずです。このように、中身の量も質も多くなるということは、皆さんにとって大きな負担になるでしょう。でもその分、たくさんのことを学び、グローバル化や変化の激しいこの時代でより豊かに生きる力を育てられますよ。一緒に高校での学びも楽しんでいきましょう!

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事