生徒の声、親の声

英語・長文和訳のコツ、笹川中3年Oさん

英語・長文和訳のコツ

今日は、英語で長い長文を和訳しました。一つ一つの単語の意味が分かっても、どういい感じにつなげたらいいのか分からなかったが、
コツを教えてもらうとスラスラと訳せたれたのでよかったです。次も長い長文がきたら、コツを使ってチャレンジしたいです。

先生からのコメント

長文は、文法がややこしかったり難しい単語も使われているので、単語一つ一つの意味で和訳文を作ってしまうと上手くいきませんよね。
先生のコツは、文法で文章の構造をしっかり把握してから訳すことです。
また、前後関係や文章全体が伝えたい意図を把握しながら読むと、一文を訳す際も辻褄の合う、読みやすい日本語文になると思います。

通訳の方が、瞬時に和訳して伝える仕事をしていますが、頭の中でどんな訳し方をしているのか気になりますね。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 夏期講習:時間が経つのが早いな神戸高校3年Nさん

  2. 古文をしました川越高校国際1年Tくん

  3. 英訳ができない?問題なのは 和訳ではないか海星高校2年Fくん

  4. 冬期セミナー:英語長文が自分でも驚くほどの速さで解け正答率もUP川越中…

  5. 冬期セミナー:質の良い勉強へと変わりつつある内部中学3年Kさん

  6. 数Aは範囲の最後まで行けたのでよかった鈴鹿高校1年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP