英語・長文和訳のコツ、笹川中3年Oさん

閲覧数:1

生徒の声

英語・長文和訳のコツ

今日は、英語で長い長文を和訳しました。一つ一つの単語の意味が分かっても、どういい感じにつなげたらいいのか分からなかったが、
コツを教えてもらうとスラスラと訳せたれたのでよかったです。次も長い長文がきたら、コツを使ってチャレンジしたいです。

先生からのコメント

長文は、文法がややこしかったり難しい単語も使われているので、単語一つ一つの意味で和訳文を作ってしまうと上手くいきませんよね。
先生のコツは、文法で文章の構造をしっかり把握してから訳すことです。
また、前後関係や文章全体が伝えたい意図を把握しながら読むと、一文を訳す際も辻褄の合う、読みやすい日本語文になると思います。

通訳の方が、瞬時に和訳して伝える仕事をしていますが、頭の中でどんな訳し方をしているのか気になりますね。

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事