生徒の声、親の声

柔軟に考えて解き,そしてたくさんのパターンに慣れてたい,羽津中学校3年Sさん

柔軟に考えて解き、たくさんのパターンに慣れたい

学校でわからなかった部分をして、解けるようになってきたのでよかった。

柔軟な考え方で、一つの見方にこだわらずに、色々な考え方ををすることが
できるようになれば、解くスピードが上がると思った。
なので、演習をたくさんして、たくさんのパターンに慣れていきたい。

先生からのコメント

特に数学は公式や一つの見方にこだわってしまうと、“分からない地獄”から
抜け出せなくなってしまいますよね。

公式や例題の解き方を使って、幅広く応用していく力が大切です。
じーっと分からないところを見つめすぎた時は、少し離れてどんな解き方が
できるかなと探してみると閃くかもしれませんよ。

たくさんのパターンに慣れて、自分の引き出しを広くしていきましょうね。

メール:体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 学校が休みの間に100%できるようにしたい,四日市南高校1年Hくん

  2. テストが返ってきて思ったのは・・・山手中学2年Hくん

  3. 理科の暗記はつながりを重視する 常盤中2年Tくん

  4. 新しい熟語をたくさん覚えたけれど大学受験生Iくん

  5. 今の学校の授業は先生が変わって・・川越高校国際1年Uさん

  6. 自分がどんなことを 書きたいのかが分かる南中学3年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP