生徒の声、親の声

グラフで自分が求めていることに気付く,四日市商業高校1年Tさん

グラフで表すことで自分が求めていることに気付く

問題文だけを見て考えるだけでは、わかりにくいことや
気づかないことがあるので、問題文を読んで今わかって
いることをグラフで表すことで、

自分が求めていることに気付くことができるので、
グラフ化することは大切だ。
X軸との共有点と実数解の個数

先生からのコメント

今、自分が「何をやっているのか」「どこを目指しているのか」を
把握しておくことは必要ですね。数学だと、何をしたいのか分か
らないまま、教科書に書いてある公式をみて、ただ何となく解け
てしまうことがあります。

問題文をしっかり読解して、使うべき公式や目指す答えを
明らかにしてから解いてみましょう。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. 夏期講習,できなかった英語が大体できた港中学3年Iさん

  2. 次は今よりも正解して受験に役立てるようにしたい港中学3年Iくん

  3. 質問されていることを何回も読んで理解する、メリノール中3年Hさん

  4. とけいは、あともうちょっとで、できそう暁小学校3年Uさん

  5. 数学Iを全部終わらせることができた鈴鹿高校1年Kさん

  6. また同じ間違いをしてしまいましたメリノール中学1年Sさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP