数学も暗記科目として勉強したら,気持ちが少し楽になった…川越高校2年Iさん

閲覧数:5

生徒の声

数学も暗記科目として勉強したら,気持ちが少し楽になった

数学は嫌いだからいつも後回しにしてしまうけど、
今頑張っておけば後で楽なので、今から頑張りたい
と思いました。問題を覚えることが、一番大切だと
分かったので、数学も暗記科目として勉強したら、
気持ちが少し楽になりました。

先生からのコメント

壁は、逃げてもまた形を変えてやってきます。

例えば、予習で分からなかった数学の問題を
ほおっておけば、授業でついていけない。

授業の復習も「もういいや」と置いておくと、
テストで解けない。テストの復習も、数学
だけ後回しにしていると、どんどん苦手意識が
強くなる。そして、受験のときに大きな壁と
なって立ちはだかってくる。

たとえ、受験で数学を使わなくても、大人に
なってから論理的な問題解決や日常生活に
あふれる数字に対応できず、悔しい思いを
します。恥ずかしい思いもします。

これは、本当にあった怖い話です。ぜひ、出来る
ことが少しでもあるならやっておきましょう。
後悔はできることをやらなかった時に起きるものです。

メール:無料体験学習を予約する

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事