生徒の声、親の声

だされた分の1枚だけのこしてしまったところが くやしい,県小学校3年Nさん

だされた分の,1枚だけのこしてしまったところがくやしい

今日は、算数を少したくさんやりました。
今日は【14-2】〜【15-2】まででした。
今日もむずかしかったです。

予習ができたのでよかったです。
とくにむずかしかったのは、分数
のひき算の1−10分の1とかの問題です。

とき方を理解するのに時間がかかりすぎて、
だされた分の1枚だけのこしてしまったところが
くやしいです。次回は、出されたものをぜんぶ
やるようにし、のこしたりしたくないです。

先生からのコメント

むずかしい壁にぶつかったとき、
できないと諦めてしまうのか、時間をかけてでもなんとかできるようにするのか、で
自分に対する自信が変わってきます。

「悔しい、もっとやりたい」という強い気持ちは、自分を大きく成長させ、
ひとりでも進み抜ける力と自信をつけてくれるでしょう。

関連記事

  1. 古文、今までカンや、雰囲気で解いていたセントヨゼフ3年Sさん

  2. 春期講習:社会人になっても喋れるようになりたい鈴鹿高専1年Kくん

  3. 新しい熟語をたくさん覚えたけれど大学受験生Iくん

  4. Howの形の感嘆文は最後がS+Vで終わります暁高校1年Yさん

  5. 「覚えた!」と思う知識ほど念入りに反復を 朝明中 3年 Kさん

  6. 期末対策,テストが終わったら本格的に受験にとりかかる中部中学3年Mさん…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP