「いかで」など副詞が苦手なので家で復習したい四日市西2年Nさん

閲覧数:3

生徒の声

「いかで」など副詞の訳し方などが苦手なので家でたくさん復習したい

何回やっても覚えられないものなどがあったので
つぎやるときまでに
答えられるようにする
(特に「いかに思ひ始めけることにか」の後に入るのが
「ありけむ」になること)

やっぱり動詞はわかるのですが、
助動詞、「いかで」など副詞の訳し方などが苦手なので
家でたくさん復習したいと思います。

今日最初にやった動詞に線を引くやつのおかげで、
話がわかりやすくなってスムーズに解けたので
自分から実践したいと思いました。

先生のコメント

古典文法は動詞から、助動詞に移るところで
つまずく子が多いです。

助動詞は接続と意味と活用を、
覚えなければいけないので、
どうしても練習が手薄になります。

ここがしっかりできないと、
古典文法も古典の読解も漢文も
ばらばらになってしまう、

せっかく動詞で一生懸命、覚えたのだから、
あと一歩です。

あと一歩というのは、
3〜4時間あれば、使えるようになり、
自信がつくという意味です。

メール:体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事