何回かこの勉強法を続けて気がついた四日市高校1年Sくん

閲覧数:5

生徒の声

何回かこの勉強法を続けて気がついた

何回か、この勉強法を続けて
なんとなく気がついたことがあります。

それは同じ問題に何度も遭遇すると
自然に手がなんと書けばいいのかが
わかっているかのように
動くようになってくるということです。

手を動かすと
次第に体に染みつくのかなと思いました。
ただ、手は間違え方もしっかり覚えているので、

その点だけはしっかり注意しておきたいです。

先生のコメント

学習とは、ひたすら問題を解いたり、
教科書を読んで線を引くことではありません。

気づきです。

メール:無料体験学習はこちらへ

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事