生徒の声、親の声

夏期講習:現代文,英語の長文を解くために学校の課題を終わらせた桑名西高校3年Nくん

現代文、英語の長文を解くために学校の課題を終わらせた


毎日単語を覚えています

夏休みの計画を立て、
その夏休みで現代文60題以上
英語の長文30題以上解くために
学校の課題を終わらせました。

英語の長文を解くためには
単語をたくさん覚える必要があるので
毎日単語を覚えています、

さらに一度、その単語を覚えたにもかかわらず
間違えてしまった場合は
マーカーで線を引いています。

先生のコメント

頑張りますね、

学校の課題を早く終わらせた、
ここで、
その「本気」度が わかります。

入試に過去の成績は関係ありません。

わたしは大阪の平均よりやや上の私立高校から、
(といっても、三重県では四日市高校レべルかと思いますが)
一橋大学に進学しました。

本気になったときが新しいスタートです。

関連記事

  1. 計算ミスを、、四日市南高校2年生

  2. 気をつけたら,なおせるミスが多かった羽津中学1年Nさん

  3. 特にセンターの問題は 重要なものばかりだった鈴鹿高校1年Kさん

  4. 少し速く解けるようになった,神戸高校新3年Aさん

  5. 夏期講習 古典の読解問題を毎日やるメリノール3年Sさん

  6. すぐ直せるように見直しとかもちゃんとしておきたい,神戸高校1年Yさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP