生徒の声、親の声

説明文の問題が正解にできるようになってきた四日市西校2年Kさん

説明文の問題が正解になってきました


物語文になると戸惑ってしまいました

説明文の問題で、
だいぶ線の数を少なくできて、
正解にすることができるようになってきました。

正解にできたので、
線を引っ張ったところが答となり、
正解することができました。

しかし、今回
少しだけ物語文に入ったけれど、
物語文になると、

問題が解けにくくて、
線を引っ張るのに
戸惑ってしまいました。

関連記事

  1. 理科がどうしてできなかったのか復習しておく山手中3年Sさん

  2. キライなのではなく,できないからイヤなだけ南中学2年Tくん

  3. 代ゼミの模試で数学に自信をつけた 四日市南3年Iさん

  4. この方法がどこまで通用するのか試してみたい,鈴鹿高校新1年Kくん

  5. この夏休みは本当に勝負の夏 桑名高校3年Oくん

  6. 数学が良い感じにできたと思えた菰野中学3年Kくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP