生徒の声、親の声

センター英語,冬休みに予想問題を14回分解く鈴鹿高校3年Nくん

センター入試、英語冬休みの間に予想問題を14回分解く


その練習で最低150点から160点位に安定させたい。

今日は、
センター入試、英語の第5問で思うように点が取れなかった。

冬休みの間に予想問題を
14回分解く予定をしているので、

その練習で
最低150点から160点位に安定させたい。

先生のコメント

何をどう選べばいいのか?誰しも悩むところです。

2つのうちどちらをとれば正解なのか、
迷ったあげく、1つを選ぶ。

人生の選択に正解はありません。
あるのは覚悟です。

こうと決めたら、覚悟を決めて
その道を邁進するしかないです。

人生に正解をもたらすのは、あともどりしない覚悟だけです。

関連記事

  1. グラフの頂点が動く場合と範囲が動く場合、四日市南高校2年生Mさん

  2. センターバックの英語と国語をした鈴鹿高校3年Nくん

  3. 今日は数Ⅰで判別式を勉強しました四日市南高校1年Mくん

  4. 学校の英語もスタートして、常磐中学3年Kくん

  5. TheJukuで予習を少しできてよかった鈴鹿高校2年Rさん

  6. 1次関数の式は 傾きと切片をよく間違える山手中学2年Iさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP