生徒の声、親の声

センター英語,冬休みに予想問題を14回分解く鈴鹿高校3年Nくん

センター入試、英語冬休みの間に予想問題を14回分解く


その練習で最低150点から160点位に安定させたい。

今日は、
センター入試、英語の第5問で思うように点が取れなかった。

冬休みの間に予想問題を
14回分解く予定をしているので、

その練習で
最低150点から160点位に安定させたい。

先生のコメント

何をどう選べばいいのか?誰しも悩むところです。

2つのうちどちらをとれば正解なのか、
迷ったあげく、1つを選ぶ。

人生の選択に正解はありません。
あるのは覚悟です。

こうと決めたら、覚悟を決めて
その道を邁進するしかないです。

人生に正解をもたらすのは、あともどりしない覚悟だけです。

関連記事

  1. 自力でやった数学が◯だった,自信がついた,山手中学3年Tくん

  2. 難しい数学の問題が多くて充実していた山手中学2年Nさん

  3. ニガテにしていた国語の進研模試が59.2に上がった鈴鹿高校2年Nくん

  4. 記述問題が解けて国語が上がった桜中学3年Kさん

  5. 今日で全教科のテストが返ってきた鈴鹿高校1年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP