生徒の声、親の声

今回の数学テスト範囲は積分の応用と複素平面,式と曲線、川越高校国際3年Tくん

今回のテスト範囲は積分の応用と複素平面、式と曲線・・・


広くて,すべて計算力が必要な分野なので

今日は複素平面をしました。

今回のテスト範囲は
体積や道のり、
曲線の長さなど、

積分の応用と複素平面、
式と曲線の半分ほど、と

広くて、すべて計算力が
必要な分野なので
解法はさっと覚えて、

あとは、いかに計算を速く正確にできるか、
ということにかかっていると思うので、

多くの問題を解いていきたいと思います。

先生のコメント

数学は、やはり計算力です。

高校の計算力といっても、
無限に難しいわけではなく、

1けた、2けたの四則計算です。

間違いが発生するのは分数です。

理屈ではわかっていても、
時間制限のあるテストでは、

鉛筆がすらすら動くくらいの
スピードが必要です。

関連記事

  1. a・anなどの初歩的なミスに気をつける,三重平中3年Oさん

  2. 勉強の仕方<英語>  川越高校3年Hさん

  3. 共通テストでは初見の文が出るわけだから…四日市南高校1年H…

  4. 今日は、2つのことを学びました川越高校2年Sくん

  5. 国語の文章題のポイントは…山手中学3年Uくん

  6. 先日の体験教室ですが・・

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP