生徒の声、親の声

確率は10月中に表なしでもできるようにしたい港中学2年Iくん

確率は10月中に表がなくてもできるようにしたい

aIMG_2747
ちゃんと解説などを読んで解こうと思う

今回、テストをもう一度やってみて
応用の部分がまだちゃんとできていないので、

こういう部分をちゃんと解説などを読んで
解こうと思います。

そして、確率の部分は
まだ表を書かないとできないので、

もっとできるように
10月中に表がなくてもできるようにしたいです。

もっともっとレベルあげるため
やはり、家でも復習をきちんとしたいです。

先生のコメント

すばらしいです。

テストは、やりっぱなしが多いですが、
「テストをもう一度やって」

自分の弱点を見直していますね、
「応用の部分がまだできていない」

だから、
「もっとできるように」

期限付きで
「10月中に」

目標は
「もっともっとレベルあげる」

具体的にやることは
「家でも復習を」

となって、
インパクトが強い意思表示となっています。

関連記事

  1. 手がとても痛くなる程、英語を書いた中部中学1年Kくん

  2. センター英語のオリジナル問題を始めた鈴鹿高校3年Nくん

  3. [春期講習]今日は数学をしました,四日市高校新1年Rさん

  4. 早期入試対策【3分間作文】自分で問題を解くちから,大池中学3年Hさん

  5. 今日はテスト直しと読解をしました中部中学3年さん

  6. 「3項間の有利化」の問題をしました川越高校1年Nくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. 回を重ねる

    2024.02.21

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP