生徒の声、親の声

古文ができたら漢文もやっていきたい川越高校1年Sさん

古文ができたら漢文もやっていきたい

aIMG_2749
もっと基礎をできるようにして、読解もできる
ようにしていきたい

私の苦手な古典の復習をした。

活用形を考えるだけでかなりむづかしいと感じた。

もっと基礎をできるようにして、
読解もできるようにしていきたい。

古文ができたら漢文もやっていきたい。

先生のコメント

いいですね、
やる気十分です。

ちょっとしたことでも難しいと思ってしまいます。

無限に続くと思うからです。

入試に出るのは、これだけです。
これだけ、と言われれば、その気になります。

鋳る、射る、がヤ行上1段
率る、居る、がワ行上1段
老ゆ、悔ゆ、報ゆ、がヤ行上2段
植う、飢う、据う、がワ行下2段

そうとわかれば、
「読解もできるようにしていきたい。
古文ができたら漢文もやっていきたい。」
と、なるはずです。

関連記事

  1. 2回同じことをすることになるから 頭に残りやすい内部中学3年Kさん

  2. また解けなくなる時がある、川越高校3年生Iさん

  3. 予習復習で見つけた英語の問題点をクリア港中学3年Tさん

  4. テスト期間が来週から,鈴鹿高校2年Mさん

  5. 1年間の総括として苦手分野の克服に努めたい四日市高校1年Mくん

  6. 国語は段落の流れを理解しながら解く高校2年Iくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP