あきらめなければどんな問題でも解ける山手中学3年Iくん

閲覧数:19

生徒の声

あきらめず、じしんをもってやっていけばどんな問題でも解ける

IMG_1667
あ、なんやいけるやんって思えてよかった

今日は数学の中線連結定理が一番むつかしく、
最後までじっくり考えて、

時々解説を見ながらしたらできたので、
よかったです。

平行線と線分の比というやつが学校でまったくできず、
どーしよう!なんて思って塾でしたら、

あんがいけっこうかんたんにできて、
あ、なんやいけるやんって思えてよかったです。

はじめからできない!なんて思ったらダメですね。

改めて知りました。

難しい問題でも、あきらめず、じしんをもってやっていけば
どんな問題でも解けるのかな?なんて考えることもできました。

中線連結定理の応用がかなり難しいので、
何度もやって身につけるしかないのかな?って思いました。

家ですこし中線連結定理をしようと思います。

先生のコメント

すばらしいです。
実感が出ています。

自信がポイントだというのですね。
その通りです。

自信をつける方法は、
「何度もやって身につけるしかない」
のです。

それをみんな勘違いしています。
もっと楽な方法がある、と誤解しています、

でもそれがいかに甘いかは、テスト結果が証明します。

私たちができることは、
「難しい問題でも、あきらめず、じしんをもってやっていける」

そう思えるように、あなたにぴったりの問題を用意し、
それをテスト結果で示すことです。

お知らせ&イベント情報
読み込み中... 読み込み中...

関連記事