図形は、どこが底辺かをまず決める暁中学1年Kさん

まず、どこが底辺か、を決める


座標の問題では図形の面積を求める問題が出ます

今日は、座標をやりました。

座標の問題では
図形の面積を求める問題が出ます。

その問題が、
とても苦手なので、

座標の図形の問題(三角形)が
出てきたら、

まず、どこが底辺か、を
決めることが大事だと思いました。

先生のコメント

いい発想ですね、

確かに、三角形だったら、
第一に
どのように見るかを決めないと
解けないですね。

図形の無料体験学習なら
フリーダイヤル:0120-54-9881にフリーコールする
メール     :メール予約する
(「線を引くだけで偏差値30UP」プレゼント中です)

三角形に限らず、
英語も、国語も、理科も、社会も、

その問題を、どのように見るか、
どうイメージするか、で
解けたり、解けなかったりします。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ