稲向先生のコンサート,フィオリトゥーラのご案内

閲覧数:18

 

フィオリトゥーラ(Fioritura)というのは、18世紀のイタリア・オペラで歌われた装飾音で、
イタリア語で「開花」を意味するそうです。

おりしも、2021年の干支は「辛丑(かのと・うし)」
丑という漢字は、生命エネルギーが蓄積され、今にも弾けそうになっている状態を表しているといいます。

コロナ渦で幕開けした今年、「辛丑」は、まさに痛みを伴う衰退と、新たな息吹が互いに増強し合う年として、
フィオリトゥーラにふさわしいといえます。

春のひととき。
リヒャルト シュトラウス、プッチーニ、モーツアルト・・・素晴らしいクラシックの名曲で、
至福の時間を皆様とともに過ごしてまいりたいと思います。

3月27日(土曜日)
午後1:10開場、午後1:30開演
東文化小劇場:名古屋市東区大幸南 1−1−10
チケット:3000円
お問い合わせ:050-5242-6959 059-354-9881(TheJuku)
主催:Fiorituraコンサート実行委員会
後援:カワイ名古屋・名古屋芸術大学