生徒の声、親の声

授業が数Ⅱへ突入しているので川越高校1年Sくん

授業が数Ⅱへ突入しているので

今日は数Ⅰのデータ分析から始めました、
そこは理解はできたけれど

計算ミスや
凡ミスが多発してしまいました。

次に、授業が数Ⅱへ突入しているので
復習がてら、数Ⅱへいきました。

(a+b)の7乗など、大きい数字の階乗には
手こずり、計算ミスなどがありましたが、

次の単元はしっかり理解し、
解いていくことができました。

先生のコメント

授業の進み方が速いです。

速いだけではありません、
もっと大事なことは、
大学入試まで、
もうこの単元は2度とやらない、ということです。

どういうことかといえば、
中間テストだ、期末テストだと騒いでいる前に、
すでに入試レベルの問題まで解けるようにしておかないと
間に合わないということです。

関連記事

  1. 忘れているところをなくして完璧にしていく港中学2年Iくん

  2. 三人称単数がどこでもでてくる、鈴鹿中学1年Yくん

  3. 中間テスト,ワークをするのが遅れていた菰野中学3年Tくん

  4. 夏期講習 英語の苦手意識がなくなった山手中学3年Sくん

  5. 難しい問題をたくさん解くと普通の問題が簡単に見えてくる鈴鹿高校3年Oく…

  6. 英語の長文で書けたけど時間がかかった笹川中Kさん学3年

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP