生徒の声、親の声

授業が数Ⅱへ突入しているので川越高校1年Sくん

授業が数Ⅱへ突入しているので

今日は数Ⅰのデータ分析から始めました、
そこは理解はできたけれど

計算ミスや
凡ミスが多発してしまいました。

次に、授業が数Ⅱへ突入しているので
復習がてら、数Ⅱへいきました。

(a+b)の7乗など、大きい数字の階乗には
手こずり、計算ミスなどがありましたが、

次の単元はしっかり理解し、
解いていくことができました。

先生のコメント

授業の進み方が速いです。

速いだけではありません、
もっと大事なことは、
大学入試まで、
もうこの単元は2度とやらない、ということです。

どういうことかといえば、
中間テストだ、期末テストだと騒いでいる前に、
すでに入試レベルの問題まで解けるようにしておかないと
間に合わないということです。

関連記事

  1. 【夏休み】テストでけっこう高い点数をとった,常磐中学3年Sくん

  2. 数学は毎日やっていた甲斐あって喜ばしい内部中学3年Yさん

  3. この焦りを勉強へのモチベーションに変える高田高校Iくん

  4. 元から苦手でしょうがなかった数Aですが..海星高校3年Fくん

  5. 夏期講習:現代文,英語の長文を解くために学校の課題を終わらせた桑名西高…

  6. 数学、AとBのクラス分けでAに進んだ四日市西高校1年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP