生徒の声、親の声

文法をどうやって覚えられるかを考えて勉強,中部中学2年Eさん

文法をどうやって覚えられるかを考えて勉強

今回は、
文法をどうやって
パッパと覚えられるかを
考えて勉強しました。

活用があるから助動詞、
「〜を」が必要なら他動詞
など工夫しました。

普通に問題を解くより、
文法が覚えられたと思います。

要約は、前回より
少し文章が多いものをしました。

「〜し、」「〜して、」「〜もし、」などの「し」を消したら良いことに
なかなか気づけなくて

時間が足りなくなってしまいました。
次、もう一度してみようと思いました。

先生のコメント

ここでは、深い学習ができます。

ただ、目だけ活字を追う学習と
字の中に吸いこまれる学習、

わかりますよね?
きっと経験があると思います。

知らないうちに もう、こんな時間!
ハッとする経験です。

その効果は、明らかに違います。
学習とは気づきです。

メール:無料体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 新しい単元がスラスラできるようになった笹川中1年Mさん

  2. 作文が得意になれると思う四日市高校志望,中部中学3年Sくん

  3. 数学の文章問題がすごく苦手でしたが・・神戸中学2年Tさん

  4. 数学の文章題で大事な部分を見落としてしまう桑名西高校1年Iさん

  5. すごく集中できて自分でもビックリした笹川中2年Mさん

  6. 今日はいっぱいプリントで練習ができてよかった

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP