生徒の声、親の声

資料を整理するのはコンピューターでもできるけど笹川中学1年Mさん

資料を整理するのはコンピューターでもできるけど

資料を整理するのは
コンピューターでもできるけど、

それをどう読みとっていくかは人間がして

その読みとり方は人によって
ちがうということを学校で思いました。

資料をよみとる力は大切だと思いました。

先生のコメント

「資料の整理」の単元は、計算分野とはちがいますね。
「中央値と平均値とのちがい」、「最頻値」など、
日常生活ではあまり聞き慣れない用語が多くでてきますが、
これらの用語それぞれがもつ意味を理解してから問題にとりかかると、
解きやすくなります。

関連記事

  1. 時間をわすれるほど古典に集中した 中部中3年Hくん

  2. 選択問題で自信を持って選ぶことができない、、四日市西高校2年Yさん

  3. 入試まで数日!こんなに寝てて大丈夫?三滝中学3年Kくん

  4. 2学期の国語が5だったのが一番うれしかった中学2年Sくん

  5. 習った公式が少し混ざってしまった桑名高校1年Nさん

  6. 比較級、最上級の間の書き換えのところまでは・・暁高校1年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP