生徒の声、親の声

説明文の問題が正解になってきた四日市西高校2年Kさん

説明文の問題、正解にすることができるようになってきた


物語文になると、問題が解きにくくて戸惑ってし
まいました

説明文の問題で、
だいぶ線の数を少なくできて、
正解にすることができるようになってきました。

正解にできたので、
線を引っ張ったところが答となり、
正解することができました。

しかし、今回少しだけ物語文に入ったけれど、
物語文になると、問題が解きにくくて、
線を引っ張るのに戸惑ってしまいました。

関連記事

  1. 少し計算になれてきた時期ほど途中式はっしっかり書く 内部中 3年 Iさ…

  2. 【80%が継続】受験の勉強にきりかえて毎日勉強をしていた 三重大付属中…

  3. 【入試の意義】自分の弱いところや苦手な事と向き合って改善していくこと内…

  4. 夏期講習:英語長文を読んで感覚的につかめるようになってきた鈴鹿高校3年…

  5. 夏期講習 勉強6時間できて大満足の山手中学3年Iさん

  6. PとCの使い分けをまだ間違えてしまう四日市南高校1年Mくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP