生徒の声、親の声

入試英語はまず長文読解をなんとかしよう港中学3年Iくん

英語は、まず長文読解をなんとかしよう

2ヶ月前は、
もう私立があって落ちたらどうしよう、
県立は本当にここで大丈夫なのか、
とすごくできなかったのに、

今では、前の時より点数がとても伸びて、
苦手だった国語や理科の点数が、

国語はもう40点を狙えるところまで、
理科も20点だいには、下がらなくなって
とてもすごいことだと思う。

社会は、前からできる、と思っていたけれど、
少し点数が下がってしまうということがあったけれど、
今では、しっかりと36点以上キープができていて
とてもすごいと思う。

数学も正答率が、とても上がってきていて、
最初の点数のプラス10点も
とれていて、とてもすごいと思う。

しかし、今回の模試をやってみて
油断したのか、社会の点数が落ちてしまい、

確認してみると、
覚えていない所が、まだあったりしました。

国語は、漢字でのミスが二問もあり、
そこを落としていなければ、
もっと点数は、上がっていたので、
残念でした。

しかし、このミスは次につなげられると思うので、
漢字の大きなミスを少しは減らしていきたい
と思いました。

数学は、最初の問題でやっと、
ミスをしなくなってきたと思ったら、
また計算ミスをしてしまったので
そういうミスを一つでも
なくしていきたいと思いました。

英語は、まず長文読解をなんとかしようとして、
時間がなくなってしまったから、

英作文ができず、ボロボロになってしまったので、
最後課題として英作文をできるようになっていきたいと思いました。

今度は、英作文のもっと強くなるためには、
どうすればいいか教えてください。

お父さんお母さんありがとう

<先生のコメント>

がんばりますね、
本当に偉いと思います。

英作文ですが、
私の方法でよかったらやってみてください。

英作文は、大学入試でもウエイトが高いです。

特に、東大や京大、一橋、といった一流大学では
英作文の出来、不出来が勝敗を決めるといってもいいぐらいです。

それに、英作文をマスターしておくと
海外に行って英会話に困りませんし、

よくある、
「こんにちは」
「お元気ですか」
「チェックインをお願いします」

などの挨拶や旅行の英会話と違って

じっくり考えながら自分の英語、
その場で相手につきささる英会話ができるのも
大きな魅力です。

英作文は英借文と言われるくらいで
基本文を少しずつでいいので覚えていくことです。

そして、薄い問題集で
覚えた英文を、ある程度自由に使えるようにしておくことです。

関連記事

  1. 夏期講習 小論文800字を越え課題が難しくなった高校3年Iくん

  2. 【入試の意義】社会に進む第一歩だ常磐中学3年Sくん

  3. 4回目の模試は良い点が欲しい南中学3年Yくん

  4. 周りがどんどん勉強している気が、、、、神戸高校1年Yさん

  5. 嫌いな教科の点数がこの塾で上がる理由 三滝中学3年Nさん

  6. ほんとうに読解力がついてうれしい三滝中学3年Uさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. 回を重ねる

    2024.02.21

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP