生徒の声、親の声

夏期講習,想像することで古文を読むことができた

前後の文を読んで、想像することで読むことができた

sIMG_2562
今までだったら、すぐに人に聞いたり、答えを見
たりしていました

私は古文の問題が苦手です。

理由は、横に意味が書いてあると読めるけど、
たまに意味がのってない言葉があって、
読めない時があるからです。

そんな時、今までだったら、
すぐに人に聞いたり、答えを見たりしていました。

でも、今日は、前後の文を読んで、
想像することで読むことができました。

難しいけどこうやってがんばっていきたいです。

先生のコメント

中学と高校の学習法が違うのをご存知でしょうか?

この人が気づいた「やり方」が
中学の勉強法を卒業したということです。

中学の学習法を卒業できないまま、
高校を卒業する人もたくさんいます。

関連記事

  1. 解き方がわかってうれしかった川越国際2年Iさん

  2. 今日くらい続けて勉強したのは 初めて三滝中学3年Kさん

  3. 単語 が毎回練習しているから,ほとんど覚えていた山手中学2年0くん

  4. 期末:苦手な数学と英語をどの教科よりも勉強したい港中学3年Iさん

  5. 冠詞や名詞などを改めて勉強してみる川越国際2年Iさん

  6. 【夏休み】第20回の四日市王位戦の将棋大会,笹川中学3年Mくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. LP3

    2022.05.23

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP